ブラジル滞在記

ブラジルでデータサイエンティストしてる僕の日記。データサイエンスネタは多分書かない。

GDP Pocket2を買おうと思ってたけど完全に機を失った

 仕事を始めたら買おうと思っていたものはいくつかある。

質の良い椅子とか、デスクトップライトとか、ゲーム機とか。

 

それに、僕はパソコンを一つしか持っていないので、デスクトップとサブ機を買おうと思っていた。

中でも、特に魅力的で、購入したいと思っていたのが、GDP Pocket2。

 

これ。

 

 こうやってみるとごく普通のラップトップパソコンに見えるが、驚くのがそのサイズ。

ポケットに入るレベル。

 

個人的には、パソコンは小さいのはロマン。いつか買おうとずっと思っていた。

そもそも、現在、ウルトラモバイルパソコンは他では見かけない。一昔前にパッと流行ったが、完全に流行だけで終わってしまった感じだ。

現状だと、ウルトラモバイルパソコンはこのGDP Pocketシリーズ一択だろう。

 

そんな感じでずっと購入するタイミングを待って楽しみにしていたのだが、どうにも機を失った気がする。

 

現在、僕が持っているのはMacBook Pro一台。

加えて何かを買うのであれば、デスクトップパソコンだろう。ウルトラモバイルパソコンは優先度が高くない。

 

普通ならここで、『いや、でも、ウルトラモバイルパソコンなら喫茶店とか、外でもいろいろできて便利!』みたいな言い訳を自分にしたくなるわけだが、それもできない。

僕の住んでるブラジルは治安が良くないので、外でパソコンを出して作業というのは怖い。家で使おうにもMacBook Proの方がはるかにスペックも高いわけで積極的に使っていく理由がない。

 

つまり、他に優先度が高いものがある上に、買ったところで使用用途が全くないという残念な状態だ。

 

どんなものでも、欲しいと思った時が買い時で、もたついてると機を失うものなのかもしれない。